「生活の中に傾聴を」 公式HPリリースします。

傾聴

こんにちは。

2019年9月18日に、
「生活の中に傾聴を」
オープンすることになりました。

いろいろな思いを持って生きている人の心が少しでも浄化できるように。
傾聴というスキルを使って、心のデトックスをしていきたいと思っています。

「生活の中に傾聴を」は、
”人々の心に寄り添って話を聞く”
傾聴サービスを展開するためのホームページになります。

生活の中に傾聴を
傾聴を使い、貴方の心に溜まった モヤモヤを浄化させます。

傾聴サービスを開始しようと思ったきっかけ

世の中には、様々なストレス解消法があると思います。
しかし、ストレス解消のために時間やお金をかけることも難しい状況です。

コミュニケーションをすることは、ストレスを解消するのに有効だと言われています。

しかし、現在教育としてコミュニケーションを学ぶ環境はあまり整っていません。
なので誰しもができることではありません。

過去を振り返ると、私は悩んだりつらく感じていた時は人間関係からくるものでした。

コミュニケーションを重要視していなかった私は、人と上手く付き合えてなかったのだと思います。

悩んだり生きていることがつらく感じている人に、きっかけを与えたい。
そう思ったのが始まりです。

みんなが傾聴できる世界は幸せではないか?

もし、コミュニケーションが上手にできる人が増えれば、
「コミュニケーションがもっと素敵なものになる。」

コミュニケーションが素敵なものになれば、身近な人を大切にできる。

身近な人を大切にする人が増えれば、素敵な世界になると思っています。

素敵な世界への第一歩として、
傾聴=「相手の心に寄り添いながら話を聴くこと」ができると思っています。

まずは、傾聴を体感してもらうことから

私が目指している世界は、たくさんの人が「傾聴を身につけている」という状態です。
そして、その人達が傾聴をいろんな場面で使っているという世界です。

”傾聴を広めていくこと”

どうやって広めていけば良いのか、私にはわかりませんでした。

『傾聴っていいよ、私は生きやすくなったよ』
そう言ったとしても、信じてもらいにくいですよね。

まずは、傾聴というものを知ってもらうためにも

「(私が)傾聴をして、(相手に)楽になることを実感してもらう。」

ということをはじめることにしました。

まずは、体感して傾聴が良いものであることを感じてもらえると嬉しいです。

傾聴をしていく覚悟~なぜお金を頂いて話を聞くのか~

私自身が「傾聴が良いもの」と気づいた時に、「広めたい」という気持ちになりました。
そして、いいものを広げる時に覚悟が必要であることに気が付きました。

カウンセリングやコーチングなど、相手の問題解決ができるという分野は比較的発達していますよね。

話を聞いてもらうことで、心のデトックスができると言われています。

話を聞いてもらえることは、価値のあるものだと証明していくためにも
”お金”を頂いた上でやっていきたいと思っています。

AIが増えていき、さらに人と人との温かみというものが希薄してしまう可能性がある今。
「話を聞く」という行為の重要性をいろんな人に気づいてもらえれば良いなと思っています。

 

経験値を積むための期間

”傾聴”のスキルを身につけた私は、様々な話を聞く場面でこのスキルをつかってきました。

そして、”傾聴”の難しさを毎回痛感しています。

もっとより多くの人が利用してくれるものになるために、
そしてスキルを磨くためには経験が必要だと思っています。

まずは、実際に”傾聴”を使いながら話を聞く場面を増やしていきたい。
今からは経験値を積む期間になっていきます。

必要としてくれる人がいて、足りないものも見えてくるはずです。

そしてよりよい方法にアップデートしていき、人々にわかりやすく伝えていけるようにしていきたいと思っています。

傾聴サービスについて

「生活の中に傾聴を」の具体的なサービスの内容を説明していきます。

概要

誰かに聞いてほしいと思うこと。
どうしていいかわからないこと。
寄り添ってもらいたいと思うこと。

何を話していただいても構いません。

心の中にある自分の気持ちを引き出します。
自分が何を思っているのか気づける時間になると思います。

利用内容

金額:30分500円(※連続で2時間まで利用可能)
方法:電話
テレビ電話
対面(※交通費ご負担いただきます)
※テレビ電話や対面が傾聴の効果を感じやすいです。
対応時間:10:00-20:00

サービスの流れ

公式HPから申し込み

希望日時と方法の決定

お支払い(銀行振り込み)

確認メールの送信

指定された方法での傾聴サービス

◆メールの返信が届きましたら下記項目を書いた上で返信をよろしくお願いいたします。
・ご希望の日時(3つほど)
・ご希望の形態(対面・通話・ビデオ通話)
・簡単な相談内容
・ご希望の日程を3つほど

※対面時は、交通費のご負担をよろしくお願い致します。

注意事項

話を聞いて受け止めるということがメインとなります。

問題解決案の提示は基本ありませんが、場合によっては伝えることもあります。

現在、医療機関(精神科・心療内科)に受診されている場合は医師やカウンセラーに相談してからご利用ください。

時間に関しては、その場で延長はできません。
再度お申し込みをお願いいたします。

前日の昼12時までに支払いが確認できなければ自動キャンセルとなりますのでご注意ください。
申し込み日時から3日以降での希望日の記入をお願いいたします。

すぐに利用したい場合に対応できることもあります。
お問い合わせフォームにてお伝えください。

電話・ビデオ電話に関しては、Wherebyで行います。
事前にツールの準備をよろしくお願いいたします。

質問などあればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

最後に

このサイトをリリースするまでに、たくさんの人に助けてもらいながらやってきました。
本当に感謝してもしきれません。

サイト制作してくれたざっきーとミヤチさん。
メンターの行武さん。
そして講師・受講しているみんな。
本当にたくさんの人からの力を借りて作り上げられたと思います。

いろいろな人の想いと力を借りて作り上げたこの傾聴サービスを続けていけるよう、頑張っていきたいと思っています。

よかったら覗いてみてください。
そして、読んでいるあなたの心に届くと嬉しいです。

 

生活の中に傾聴を
傾聴を使い、貴方の心に溜まった モヤモヤを浄化させます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました