【ブログ初心者オススメ】メンターを活用した1ヵ月│自分に合ったメンターとは?

徒然なる気持ち

こんにちは。

まの(@69mmamm69)です。

6/3~7/3 メンター制度を利用していました。

今回メンターを活用した1ヵ月について振り返りながら、メンターの活用方法についてまとめてみようと思います。

 

そもそも、『メンター』ってなに?って思いますよね。

メンターとは、仕事上(または人生)の指導者、助言者の意味。メンター制度とは、企業において、新入社員などの精神的なサポートをするために、専任者をもうける制度のことで、日本におけるOJT制度が元になっている。メンターは、キャリア形成をはじめ生活上のさまざまな悩み相談を受けながら、育成にあたる。

 

要するに、仕事における指導者ということになりますね。

今回、私は「ブログをはじめる」にあたって、メンターを活用したので、ブログにおける指導者ということになります。

 

メンターのメリット

私が1ヵ月で感じた、メンターを活用するメリットについて書いていきます。

 

実際に成功している人から知識を学ぶことができる

ブログってどうやって作っていったらいいのか?
なんて知りませんよね。

まず、《ブログを作る》ということも
想像以上に労力が必要です。

サーバーやドメインの登録などなど…
私もブログが完成して、記事を書きだすまでに4日かかりました。

『1人だったらもっとかかっていたのだろう…』

想像すると恐怖です。

簡単に言うと、
山道を歩くわけでなく、先導者がいるので整備された道を歩ける
というイメージですね!

 

ブログ作成に関する記事や本などもたくさん出てますが、
知識がある方に指導を頂きながら実施するのが一番わかりやすいかなと私は思います。

 

ブログを書くための強制力になるため、習慣化になりやすい

私の場合、メンターの期間が1ヵ月間と決められていたので、

『1ヵ月間で成果出すぞ~』

とメラメラ燃えていました。

強制力があり、

『記事を書かなければ!!!』

という気持ちにもなりやすいため、

習慣化が苦手な人にはオススメです。

 

メンターの選び方

ブログ初心者は、

『メンター活用してみよう!!!』

そんな風に思ってもらえたかも知れません。

 

しかし、

『どんな人にメンターを頼んだらいいんだろう…』

と悩みますよね。

 

私が考える、自分にあったメンターの選び方は、

①自分が尊敬できる人
②ブログの方向性が同じ人(アフィリエイトなのか、雑記ブログなのか)
③いろんな意味で気を遣わない人

 

メンターを活用してブログを最大限に伸ばしていく鍵は、

『メンターの言うことを素直に聞き、受け入れた上で自分なりに咀嚼して実行していく』

これができるかどうかだと思います。

《自分が尊敬できる人》ということは最低条件だと思っています。

まの‘s Voice
私が1ヵ月間メンターとしてみてもらった経緯としては、
ツイッターでの《メンター募集》の投稿を見たからです。
ブログを積極的にやっている方は、発信活動がとても上手な方が多いので、メンターやコンサルなども快く受けてくださる方が多いです。
募集などがない場合でも、直談判して、メンターをしていただけないか聞いてみましょう!

 

最後に

ブログ初心者は、《メンターを活用したほうが良い》ということをお伝えしましたが、

「これからブログを作っていこうと思うけど、悩んでる。」
「メンター使ってみようと思ったけど、どうやって探そう。」

なんでもよいので、わからないことなどあれば、ぜひ声をかけてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました